公益社団法人 日本水環境学会
第55回日本水環境学会年会

年会

■第55年会回日本水環境学会年会への発表・参加申し込みを予定される方へ

第55回日本水環境学会年会発表申込

2021年3月10日(水)~12日(金)に第55回日本水環境学会年会がオンラインで開催されます。 年会での発表申込はインターネットによる申し込みのみ(個人会員) (団体会員となっております。 また,発表申し込みの際に会員資格確認があり,会員資格のない方および入会手続き中の方の発表申し込みは受け付けられません。 発表申し込み締切は2020年11月19日(木)24:00です。
年会発表予定者は2020年10月30日(金)までに入会申し込み手続きを済ませ,会員番号を取得してください。 会費の入金が確認され、入会が承認されると会員番号が発行されます。仮会員番号のままでは発表申込はできません。
会員価格での参加申込の場合は、参加申し込みの締切り以前に入会手続きが完了して年度会費の入金が確認され、承認・登録が終了して会員番号を取得している必要があります。


ご送金手続き後、入金が確認できるまでには郵便振替(ゆうちょ銀行への送金を含む)で2~10日間、銀行振込で1~3日間かかりますのでご留意ください。


■第55回日本水環境学会年会 研究発表申し込み案内

第55回日本水環境学会年会を次の要領で開催いたします。多数の発表申し込みを期待いたします。諾否は年会実行委員会が行いますので,予めご了承ください。

1.概要
内容
一般研究発表(オンラインでの口頭発表,オンラインでのポスター発表)
注:ポスター発表はショートプレゼンテーションに変更される可能性があります。
期日
2021年3月10日(水)~12日(金) 3日間
会場
オンライン開催(京都大学)
2.一般研究発表の募集
内容
別表2017年度、中分類の一部が新設・変更されています) に示す内容の水環境に関する調査研究成果
応募資格
本会会員に限ります。
登壇資格
登壇者(ポスター発表の代表発表者を含む)は正会員(個人正会員,団体正会員)、学生会員および国際連携会員とします。
登壇予定者は2020年10月30日(金)までに,本会ホームページ (https://www.jswe.or.jp/guest/entry.php)より入会申込手続きを済ませてください。 会費の入金が確認され、入会が承認されると会員番号が発行されます。仮会員番号のままでは発表申込はできません。
1名が2つ以上の演題に関して登壇者(ポスター発表の代表発表者含む)となることはできません。
申し込み方法
  1. 発表申し込み受付は本会のホームページからのみです。第55回日本水環境学会年会発表申込ページ (個人会員) (団体会員にお進みいただき, 必要事項を記入の上,送信してください。
    送信完了後に,受付番号が自動返信されます。パソコンの機種によっては,返信に時間のかかることがあります。 1日以上たっても返信のない場合は,下記問い合わせ先にご連絡ください。 同じ内容の申し込みを何度も続けて送信されると, システムトラブルの原因となる可能性が大きいのでご注意ください。
  2. 申し込み期間は2020年11月19日(木)24:00までです。 締切日近くにはアクセスが集中し,接続が難しくなる場合があります。早めのお申し込みをお願いします。 期限厳守とし,以降の申し込みは受け付けません。
  3. 発表申し込みに必要な会員番号は,個人正会員は「水環境学会誌」を送付する封筒の住所ラベルの下にある6桁の番号, 団体会員は同様のSまたはKで始まる5桁の番号です。 学生会員はメール「本登録完了のお知らせ」に記載されている20で始まり最後にSのつく6桁の番号で、年度ごとの資格です。 昨年度に学生会員だった場合は改めて入会申込が必要です。
    発表申し込みの際,必ず登壇者の会員番号を入力してください。他の番号を入力されると受付できないことがありますのでご注意ください。
  4. 研究発表内容の分類は別表2017年度、中分類の一部が新設・変更されています)に従ってください。
  5. 発表形式の希望(口頭発表,ポスター発表,どちらでも可)をご記入ください。 なお,会場の都合でご希望に添えない場合もあります。
  6. 発表申込・講演要旨・当日発表は同じ言語にしてください。学会当日,日本語で発表される場合には,発表申込を日本語で行い, 講演要旨も日本語で作成してください。英語で発表する場合には,発表申込を英語で行い,講演要旨も英語で作成してください。
  7. 申し込み時の発表題目,発表者名,発表要旨は,受付後の変更はできません。申し込み内容は各自でお控えください。 メール「発表申込受付完了のお知らせ」にも記載されています。講演集原稿の内容が申込書と異なる場合には, 発表をお断りすることがありますのでご注意ください。共同発表者の記載漏れ、氏名の間違いについても十分ご留意ください。 間違いがあった場合には,発表受付番号と登壇者氏名を明記の上,nenkai@jswe.or.jp(@は半角に変更)に速やかにご連絡ください。
発表形式・発表時間
  1. 口頭発表に必要なパソコンや通信環境については発表者が用意してください。
  2. 口頭発表は1演題につき15分(発表10分,質疑応答5分)を予定しています。
  3. ポスター発表は年会開催期日の指定時間内にお願いいたします(別途連絡いたします)。 一般ポスター発表は,1日目か2日目のどちらかのみのポスター掲載(またはショートプレゼンテーション)になります。 発表に必要なパソコンや通信環境については発表者が用意してください。
年会優秀発表賞(クリタ賞)
博士前期課程(修士課程)の大学院生による研究発表のうち,特に優れたものに対し年会優秀発表賞を授与します。
応募方法,審査方法等の詳細については,クリタ賞を参照してください。
スケジュール概要(締切以降は受け付けません)
  1. 2020年11月19日 応募締め切り
  2. 2021年1月18日 講演要旨原稿提出締め切り
  3. 2021年2月上旬  1次審査結果の通知
  4. 年会 2日目 2次審査
  5. 2021年3月中旬 結果発表
年会学生ポスター発表賞(ライオン賞)
学部生,高等専門学校生(高専生),短大生によるポスター発表のうち,特に優れたものに対し年会学生ポスター発表賞を授与します。
応募方法,審査方法等の詳細については,ライオン賞を参照してください。
スケジュール概要(締切以降は受け付けません)
  1. 2020年11月19日 応募締め切り
  2. 2021年1月18日 講演要旨原稿提出締め切り
  3. 年会 初日 発表審査
  4. 2021年3月中旬 結果発表
3.講演集の原稿について
口頭発表およびポスター発表のいずれも講演集の原稿(講演要旨原稿)を作成していただきます。
詳細は「原稿提出」に記載の執筆要領、執筆例、講演要旨テンプレートをご覧ください。 2019年度も執筆要領が改訂されています。最新版をご確認ください。
作成方法
原稿枚数はA4判1枚(図表も含む)とします。PDFファイルで提出してください。
提出方法
下記のページよりご提出ください。
提出期限
2020年1月18日(月)24:00アップロード完了を期限とします。
以降は原稿を受け付けません。
著作権
講演集に掲載された要旨の著作権は,本会に帰属します。
講演要旨の内容に関する責任は著者にあり,当学会が責任を負うものではありません。
4.講演集の電子化について
第50回から,日本水環境学会年会の講演集は電子ファイル(ダウンロード方式)版が標準になりました。 講演集の公開日(発行日)は年会開催日の1週間前を予定しています。
なお、追加料金での冊子版講演集のご提供も予定しています。
5.参加申し込み
年会の参加申し込み案内は準備中です。学会誌12月号にも掲載予定です。
登壇者も必ずお申し込みください。参加申込のない方は発表・参加ができません。
6.問い合わせ先
(公社)日本水環境学会 第55回年会係
〒135-0006 東京都江東区常盤2-9-7 グリーンプラザ深川常盤201号
Tel:03-3632-5351
E-mail:nenkai@jswe.or.jp(メール送付の際には@を半角としてください)
TOP