公益社団法人 日本水環境学会
産業排水の処理・回収技術

産業排水の処理・回収技術

●活動の目的と概要

本研究委員会は,産業排水処理に関わる若手技術者・研究者が交流し,お互いの成長と関連技術の発展を図ることを主目的として2008年に設立された.日本水環境学会シンポジウムでのセッションのほか,施設,および関連大学の見学会,ニュースレターの発行等を行っている.

●シンポジウムでのセッション開催状況

第23回(2020)産業排水処理における新たな課題と技術的進展(予定)

第22回(2019)海外事業を見据えた水処理

第21回(2018)水・資源回収と水処理

第20回(2017)水処理システムの革新に向けた取り組み

第19回(2016)低コスト・省エネルギー型の水処理技術

第18回(2015)資源回収・水処理技術の挑戦

第17回(2014)実用化に向けた革新的水処理システム

第16回(2013)産業排水処理・回収における技術動向と課題

第15回(2012)アジアを見据えた排水処理

第14回(2011)高効率・省エネルギー・新市場

第13回(2010)新規水処理システムの動向

●入会方法と連絡先

個人会員の方は会員専用ページから入会申込が出来ます.
個人会員以外の方は幹事(事務局)までご連絡ください.

委員長
島村 和彰:水ingエンジニアリング株式会社
幹事(事務局)
小松 和也:栗田工業株式会社
〒329-0105 栃木県下都賀郡野木町川田1-1
Tel:0280-54-1538、Fax:0280-57-2633
E-mail:k.komatsu51@kurita-water.com(メール送付の際には@を半角としてください)

●活動報告

TOP